簡易なオペレーションと生産性アップの実現 - 1

下記は、SAPの受注伝票登録(VA01) 第一画面です。

左側は標準画面によるオペレーションで、右側はインプットアシスタントによる簡易オペレーションの例です。

改善された内容は、以下の通りです。

 ①​ 不要な項目を非表示にする。

 ②「受注タイプ」のコード入力の代わりに、実際に使用する受注タイプをラジオボタンで選択する。

​ ③ 第一画面の表示を残したまま次画面に遷移する。

受注伝票登録(VA01) - 標準画面

受注タイプのフィールドにコードを入力します。F4ヘルプから受注タイプに応じたコードを探します。

​改善画面

受注タイプのフィールドにコードを入力します。F4ヘルプから受注タイプに応じたコードを探します。

受注タイプのフィールドにコードを入力します。F4ヘルプから受注タイプに応じたコードを探します。

第一画面を活用したオペレーションを実現します。

​変更後

受注タイプのフィールドにコードを入力します。F4ヘルプから受注タイプに応じたコードを探します。

受注タイプのフィールドにコードを入力します。F4ヘルプから受注タイプに応じたコードを探します。

    株式会社アイブリッジ

     

    Powered By Synactive GmbH and iBridge Co., Ltd.

     

    Copyright ©  iBridge Co., Ltd. All Rights Reserved.

     

    Partner Portal