【報道関係者各位 プレスリリース】

2016年9月7日

​ファルコンシステムコンサルティング株式会社

GuiXT Professional Script Editor (PSE) の発表の背景と目的

現在、製造業、流通業を始め多くの企業において、在庫購買管理、販売管理、受注登録、財務会計、人事管理等基幹業務でSAPが利用されています。導入に際して、企業のアプリケーションへの開発はABAP言語を主に活用しており、国内においても多くの企業内の業務開発者、及びシステム構築パートナーが長期間に亘りアプリケーションを開発して参りました。

 

SAPは国内への導入が開始されて約四半世紀になり、各企業も企業内システムとして膨大な投資を行い、その成果により企業の生産性、及び、競争力を高めてきました。

 

一方、昨今の情報システムの流れはWeb化、スマートデバイス、及び、クラウドサービスが注目され、さらにその上でのビックデータの処理が求められています。SAPもその流れで次世代業務システムを提案し、企業の競争力を強化しています。

 

然しながら、各企業は中長期的な変革を追求すると同時に、日々発生する業務システム、及び部門のニーズに即応することも同時に求められています。

 

その様な環境で従来の開発手法を継続することは、コスト的にも期間的にも多くの負担を強いられることになると思われます。今回発表されるGuiXTのProfessional Script Editorは、既存の業務アプリケーションに根本的な変更を加えることなく、各社独自の基幹業務システムニーズに対応し、生産性を向上する目的で提供することとなりました。

 

業務システムニーズに対応したSAP GUI画面の新規、及び変更に対して、バックエンドシステムのABAPソースコードの変更を必要としないため、企業の業務システム担当者の負担のみならず、エンドユーザー側のオペレーションの負担も大幅に軽減され、結果として中長期の計画に専念することが可能です。

 

今回Synactive GmbHドイツ本社に合わせて、国内においても当製品を発表させていただきます。

 

■本件に関するお問い合わせ先

ファルコンシステムコンサルティング株式会社

GuiXT事業部 佐野

E-mail: ysano@falconsc.com

TEL:044-814-2512

URL:http://www.sap-guixt.com

 

* 本文に記載のある製品名、会社名、サービス名は各社の商標登録または商標です。

* プレスリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

    株式会社アイブリッジ

     

    Powered By Synactive GmbH and iBridge Co., Ltd.

     

    Copyright ©  iBridge Co., Ltd. All Rights Reserved.

     

    Partner Portal